現在、社長のiPadを色々いじってるんですが、全く使い方わかりません(笑)
と言うか、設定項目が少なすぎてChoice出来ないって感じです。
カメラの撮影サイズすら変えられないんでしょうか?
PCとの接続もiTuneseじゃないとファイル移動等できないし。。。
使いこなせてない&解っていないだけかも知れませんが・・・
Android使いには超ストレスフル。

ちなみに、私はPCやスマートフォン等の端末の使用方法や知識には少しは自身あるんですが・・・^^;
と言う事で、今日はiPadの写真管理方法等の疑問について書きたいと思います。

 

16GBのiPadで、写真1枚1.5Mとかサイズあったら、写真や動画をクラウドへ移動は必須
すぐに端末の容量不足に陥りますからね。
でもクラウドに移動したとしても観覧時に、写真1枚表示するのに数秒待たないといけないし(写真容量が大きいため)、動画なんか「何分待たせる気だ!」と言いたくなります(笑)
おまけにiPad自体WiFiの通信速度が遅いらしく、イライラ・・・イライラ・・・(笑)

 

iFilesと言うアプリでクラウド上の動画をストリーミング再生してみても、再生にバッファリングが追いついていない為すぐに再生がストップしてしまいます。
Dropboxのアプリは試していません。
理由は、社長が既に撮影した写真や動画は6GB程になっており、Dropboxの容量を一杯まで使ってしまっていて、別のDropboxアカウントと使い分けをする為に標準アプリでは使い勝手が悪いためです。
(Dropboxの容量の無料取得で容量UPすればいいのですが、、、捨てアド作って容量UPするのも・・・(笑))
(ちなみにカメラアップロードを使っての容量UPは限界までしました。努力が少なすぎですかね?・・・^^;)
(あ、さらに言いますと、有料のアップグレードは無しの方向で・・・(笑))

 

なので「写真撮影時のサイズを小さくすればいいんだ!」と設定を変えようとしても・・・設定すらできない!
本当に無いのでしょうか???
撮影サイズまで縛ってしまうことに何の意味が???^^;
撮影してから、いちいちサイズの変更をしないといけないってことですか???
非効率すぎる・・・。

 

やはり、ファイルはDropboxで保存しておいて、観覧はPCからと言うのが一番良いのかも知れませんね。
でも、Androidでは同サイズ程度の動画のストリーミング再生は普通にできてるし・・・。
社長は外で端末を活用したいので、PCではなくiPadで全てをこなしたいはずだし・・・。
まあ、その為にiPadを用意したはずなので(笑)

 

全くもってストレスフルな事この上ありませんね^^;

 

まあ、LinuxOSを使い出した時もそうでしたし(Android含む)、要は慣れるしか無いのでしょうかね・・・
携帯端末をPCのサブ的な扱いにするのではなく、PC不要でスマートフォンやタブレットで全て行えてしまう時代はもうすぐそこまで来ていると思います。
はやくそんな時代になってほしいですね。
その為には。。。Microsoftさん、Officeをオープンソースに・・・(笑)
まあ、無理でしょうけど^^;

 

 

※iPadやiPhoneに詳しい方へ・・・使い方教えてください!
ネットでの情報だけでは、Android依存の私には時間がかかりすぎて、できない事へのイライラばかり積もってきてしまいます(笑)
何卒よろしくお願い致します。